2017年12月29日、フォーバル会社、労働傷病兵社会問題局及びバリアブンタウテクノロジー高等学校が金型科学生のためのソフトスキルトレーニングコースの修了式を行いました。

2017年12月18日から29日までのトレーニングの後、金型科の学生70名はコースを修了し、フォーバル会社からソフトスキル証明書を授与されました。

コース修了式の様子

トレーニングコースはフォーバルベトナムの担当者‐ビジネスディレクター田中幸一様及び同社の専門家によって行われました。学生は挨拶、コミュニケーション、ディスカッション、チームワークや時間順守など主要なスキルを訓練します。

コースは日本の文化に触れるだけでなく、将来の勉強や仕事に必要なスキルを身に付けさせるものです。

コース終了式の写真

TRUONG HUYNH NHU副校長が学生にソフトスキル証明書を渡しています。

労働傷病兵社会問題局及副社長NGUYEN DUY HONG様が学生にソフトスキル証明書を渡しています。

フォーバルベトナムの担当者‐ビジネスディレクター田中幸一様が学生にソフトスキル証明書を渡しています。

出席者の記念写真

もっと見る